FC2ブログ

レーン攻略\(^^@)/

私じゃないけどね_| ̄|○

終始安定していて4ゲームトータル830のスコア♪
4ゲームと6ゲームの定例会がある中で、
1ゲームや2ゲームはプラスできても他で大きく落とすことが多い
私は変化が早いと感じてしまうので、ゲームが進むにつれて迷走してしまう
だけど、迷いなく同じ辺りを投げ抜いていた彼女は、何かを掴んだんだろうなぁ

隣のボックスで投げていたので、1ゲーム目の途中から彼女と同じライン取りも試している
でも、ひと曲がりもしないで抜けていく状態で撃沈(笑)
そこから少しずつ微調整するも、ドツボにはまってさぁ~大変( ̄ー ̄; ヒヤリ
諦めて、大外からのクロスに戻って2ゲーム目はプラス
ホッとしたけど、束の間だということは自分が一番よく知ってる
クロスでは、⑩が残りやすいような気がしてる
手首に痛みを感じていたので、どうしても引っ張ってしまう内ミスが多発する
そして、スプリットや難しいカウントダウン残り_| ̄|○
悩みながら、迷いながら、左右の違いも感じながら、あっという間にローゲーム

最後は、どうせ引っ張ってしまうならクロスが良いかな・・・と判断し、
2ゲーム目と同じライン取りで我慢、我慢。
最後のテンフレにビッグフォーで、あわよくばプラスできるか?という流れも蹴散らかした(爆笑)


290720.jpg


終わってから話を聞いてみたら、10枚真っ直ぐの意識だけだったそうだ
最終的には1枚だけ動いたと言っていた
プロアマのコンディションと同じイメージを持ち続けていたらしい
レーンの感じ方は、人それぞれ。
ボールも違えば球質も違う。
だけれど、
常にtoroさんが仰っている「ボールをシッカリ見ていれば・・・」ということに尽きる。

あのプロアマの時、私はどう感じていたのだろう?
一緒に練習会に参加していた人が、「大外からのクロスが一番安定している」と言っていた
だけど私は・・・
同調しながらも、最終的にはコードパープルで⑩枚目を真っ直ぐ攻めていたじゃない!
どのボールで、何処をどう攻めたらいいのか?
練習会のときに手を変え品を変え探りながら、しっかりレーンと向き合っていた気がする
そして、当日は予選でAvg185だったけれど、大きな達成感を得ていたはずなんだ
翌日の県大会でも、スコア的には満足できる成績じゃなかったけど、
少し手応えを感じられる大会だったんだ

NBF定例会が特別コンディションになってから、私は何をしているのだろう?
最初の頃はローゲームのオンパレードだったのが、
ようやく単発ならプラスも打てるようになってきた
そこに拘っているのではないだろうか?
このボールで、このラインで、最初の方だけならばプラスが打てる
だけど、変化を感じると奈落の底に落ちていくのよね・・・

その状態を、心の何処かでヨシとしているのではないだろうか?
みんなが苦戦しているんだから・・・誰も打ててないんだから・・・私も・・・と。

プロアマと県大会を終えた後、しばらくして石川遠征に出掛けた
アプローチの軽さに面食らい、少しずつ狂っていくタイミングは投球に大きな影響を及ぼした
そして、地元に戻ってきてからも
石川に落としてきてしまった僅かに芽生え始めていた手応えを見失ったまま今に至る

まだ、あと2試合ある

昨夜、刺激を受けてモヤモヤと考えたことを小刻みに更新しながら書き出したけど・・・
自分でも「だからなに?」って感じなんだけど・・・ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ

何かが変わる切っ掛けになればいいな
スポンサーサイト

2 Comments

torokakke  

うんうん

きっと良い方向に向かってるんだと信じて!

誰にも必要な『気付き』なんだけど、
こういう刺激が元で起こる可能性が高いとも思ってます。

私は夕凪さんの明るい未来を信じてます。

2017/07/21 (Fri) 11:30 | EDIT | REPLY |   

夕凪  

ありがとうございます

ご無沙汰しております <(_ _)>

ブログを通じて、toroさんと知り合うごとができて・・・何年になりますかね?
いつもレーンとの対話が大事だと教えてくださっていて、
ブログを拝見すれば為になるお話しが噛み砕いて解説されている
そんな環境にありながらも、何かしらの改造・改善をして翻弄されている有様で・・・。

ハイスコで生ぬるく育った私が、遠征先で苦しみ、
今は地元でも苦しんでいます。
遅ればせながら・・・今が成長のチャンス!と心に刻み、
レーンと向き合っていきたいと思います(^▽^;)


2017/07/21 (Fri) 13:39 | REPLY |   

Post a comment