長女が虹の橋に旅立ってから、およそ10ヶ月の頃

お里のショップさんに仔ウサギを見つけた(*´∀`)
可愛くて、可愛くて。
お昼休みに足繁く通って眺めていた

そんな頃、母が何気なく・・・
両手で包むような仕草をしながら「ちっさいこが欲しい」と呟いたヮ(゚д゚)ォ!
これはチャンスだと思い、ショップに連れて行こうと画策したが・・・
やっぱり、お迎えする費用を考えると・・・って破談になった_| ̄|○


ところが、GW後半の初日。
母の園芸関連のお買い物に出掛けて、
このショップのあるホームセンターにも寄ることになった(笑)
ついでだから・・・と、ウサギさんを見に行く(*´∀`)
GWの家族連れをターゲットにしているのかな?
いつもより多めに仔ウサギさんがいる(笑)

そこで、出会ってしまったw(( ̄ ̄0 ̄ ̄))wワオッ!!

290524-4.jpg

もう、目が離せない(笑)
可愛いな・・・と呟いた母を、全力で説得して直ぐに予約を入れたヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
話を聞けば、当日に入荷したばかりだという
しかも、ショップさんは女の子を希望していたのに、間違えてやってきた仔ウサギらしい^^;

これは、もう偶然じゃなくて必然だよね(*´∀`) 

290524-3.jpg 私は、この茶×白の仔ウサギをお迎えすることにした♪
体調管理調整中とのことで、正式には5月10日に引き渡しとなった。
ウキウキ♪o(^-^o)(o^-^)oワクワク♪


それから2週間。
我が家の空気がガラリと変わった(笑)
母よりも断固拒否!の姿勢を示していた息子も、メロメロ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

我が家に来てからも食欲旺盛で、体重が300gくらい増えて・・・
食餌管理にちょっと不安になってきたくらいで、元気いっぱいです♪


お誕生日(推定) : 平成29年4月3日
お迎え日 : 平成29年5月10日
男の子で、名前は「まろん」にしました(*´∀`)
290524-6.jpg  290524-5.jpg









スポンサーサイト
 2017_05_24



夕凪は、うさ飼いじゃなくなって半年になる
昨年末には、片付けられずにいた長女のサークルを物置に・・・。
未開封の牧草やペレット、ペットシーツは保護団体に送ったけれど、
食べ残したペレットや牧草は大掃除で処分した

祭壇もどきはそのままだけど、もう・・・我が家にうさ飼いの気配は残っていない

だけど、少し前から・・・またお迎えしてみようかな。と考えることもあったんだ(^▽^;)

県内で唯一?のうさぎブリーダーさんが閉店されるとのことで、
それを知ってから毎日ブログを拝見している
抱っこが出来る、人慣れしている^^
そして、何より長女をお迎えしたお里より明らかに良い環境で育てられてきた^^
最後の赤ちゃんも元気に育ってて、めちゃめちゃ可愛いけど
きっと少し成長している子でも、大丈夫かな・・・などとも思っていた




でも・・・。

ウサブロ仲間の繋がりだったと思うけど、
「うさ&にゃん」の飼い主さんだったこともあって拝見していたブロガーさん
長女と同じ頃に最愛のHARU君をお月様に見送り、
遺されたNATSU君の弟として3ヶ月ほど前に澪ちゃんをお迎えしていた
ここ1~2年の間に、立て続けに悲しいお別れをしてきていたのに・・・
まだ小さな澪ちゃんもお月様に旅立ってしまったらしい

ももじ君も、まだ赤ちゃんだったよね・・・。


お二人とも、先代のうさぎさんが引き合わせてくれたと感じた子だったと仰っている
そして、僅か数ヶ月・・・。
悲しすぎるでしょ。゚(゚´Д`゚)゚。
シチュエーション被りすぎでしょ・・・。

怖くて。
やっぱり、辛すぎるよ。。。




澪(しずく)ちゃんのご冥福をお祈りします。


 2017_01_08


お誕生日

Category: うさぎ  

亡くなったこの年を数える じゃないけど(笑)

今日は、長女の推定のお誕生日(*´ω`*)


息子がカメラで撮影してくれた写真。

0427-2.jpg   0427-1.jpg
やっぱり綺麗に撮れるよね。

もっと、もっと、撮っておいてもらえば良かった。。。

 2016_10_26



ご本人が、一番ショックだと思うけれど


やっぱりウサギさんが良いな。
大阪のNAOさんからはお迎えできないけど、
里親募集から・・・と思うこともあったのだけど。。。

今日、ももじクンがお月様へ旅立ってしまったらしい・・・。
大事に、大事に、慈しんでこられていたのに。
数日前には、「もんじの教え」と題して記事を書かれていたのに。

儚い命

どんなに愛していても、気をつけていても、・・・。


ももじクンのご冥福お祈り申し上げます。
 2016_10_06



「虹の橋」

そんなに逝き急いでしまうほど 快適なところなのかな



夕凪が次女をお迎えした頃
病院のセンセが「猫と兎を一緒に飼うのは難しい」と仰ったけど
akiサン一家をブログで拝見していたから・・・大丈夫だって思ったんだ
いつも微笑ましくて、仲良しで羨ましかった




でも、ニャンズを次々と亡くされて、そしてHARUくんまで(><)


我が家の長女と同じボールが大好きで、
交流は持たなかったけど親近感が湧いていたんだ




あのボール 長女に持たせてお見送りしたから
虹の橋のたもとで一緒にサッカーしたり、あご乗せて遊んでね


ご冥福をお祈りします
 2016_07_26




04  « 2017_05 »  06

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

^-^

圧倒的紹介人数のノッツェ
20090918_620045






Powered By 画RSS






.